関東・五反田・品川 風俗情報|エフスポット

エフスポット > 五反田・品川版エリア  >  CLUB19 五反田店  >  口コミ(体験談)

CLUB19 五反田店

五反田(品川区)/デリヘル

営業時間:10:00~24:00

電話:03-5488-8790

  • 在籍人数038
  • 只今出勤000
  • 本日出勤000
  • 新人出勤000
  • 体験取材
  • 口コミ
  • お気に登録

口コミ(体験談)

CLUB19 五反田店

5

ルックス6 | マナー5 | プレイ4 | スタッフ5

体験日
2018-07-03
ニックネーム
カレーはやっぱり野菜カレー。
ご利用店舗
CLUB19 五反田店

お店・女の子を選んだ理由

7/3、五反田に行く予定があり、空き時間が出来ることも事前に分かっていたので、その時間を利用して
風俗で遊ぶ予定を入れておこうと思った次第。
もともと電話が苦手なので、以前、ネットで予約できる五反田のお店を探したときに、
このお店を発見していたので、今回、利用させてもらいました。
女の子は、HPでキャストの写真を見ると、みんなルックスが可愛いすぎるくらい・・・。
これだけ可愛い女の子が揃っていると、写真を加工しているのではないか!?・・とつい疑ってしまいたくなる。
とりあえず、出勤予定の女性の中から、イチバンスタイルの良い女性を指名して予約完了。
これで、五反田に行く準備は整った。

プレイ内容の感想

予定どおり、五反田での予定を先に済ませ、予約していた時間前にホテルにチェックインしたので、
お店に連絡し、女性の到着待機。
・・・コンコン、とドアをノック音が聞こえたので、ドアを開けると女性が立っていたので、部屋の中へご案内。
胸元が大きく開いた白いブラウスに、ワインレッドの深くスリットが入ったスカート。
ロングヘアの長身ナイスボディの女性が、大人っぽい格好をしていたので、どことなく色気を感じられるが、
顔が童顔なので、幼さを残した雰囲気とのギャップが何ともいえず、魅力的に感じた。
ベッドの縁に並んで腰かけていると、いい感じで力が抜けたような表情をしていて、
その自然な笑みに、俺はキュンとさせられてしまった。
「シャワーに行きますか?」
女性のいうとおり、自分は頷いて服を脱いだ。
チラチラと女性の脱いでいる姿を横目で見ていると、ネイビーの下着が露わになっていた。
そのステキな下着を脱いだあとには、たわわに実ったバストが放り出された。
シャワーでは、意外・・・と言っては失礼だが、丁寧な洗体だった。
他にも、背中を洗うときの、正面から抱き付くような密着洗体であったり、下半身を洗うときの
正座洗体が、非常に丁寧で心地よかった。

ベッドインしてからは、顔と顔を向き合わせて抱き合いながらのDK。
柔らかい唇の感触を楽しみながらも、舌を差し入れて舌の裏筋を愛撫してきた。
こちらもDKしながら、ダイナマイトボディの背中、腰、ヒップ、ウエストラインを指で撫で回してあげていた。「先に攻めてみる?」
と聞いて、攻めをうながしてみた。
嬢の攻めは、乳首舐めから始まって、徐々に下に移動しながらお腹、鼠蹊部を舐める流れだった。
上目遣いで陰嚢を舐めた後、ペニスの根元を握って陰茎亀頭を頬張る。
口を上下動させずに舌先だけを器用に左右に動かして裏筋を刺激くれる。
さらに、口を先端まで戻しながら吸うようにしてくれるので、「ズズッ」といやらしい音が出る。
ここまでは気持ちよかったが、緊張していたのか、彼女の力が入リ過ぎたせいで、気持ち良さが半減。
根元を握っている右手を軽く上下に動かしながら、頭を振ってのストローク。
握っている手に触れる深さまでズポズポと咥えてはくれるのだが、リズムがやや単調だったのが残念。
「そろそろ交代する?」
と、再び聞くと、攻守交代を申し出たので、攻めはそんなに得意じゃなかったのかもしれない。

嬢がベッドに仰向けになると、美味しそうな豊満なボディが横になっているので、つい・・・
「いや~今日はごちそうだ☆」
などと、とつぶやいてしまった。
乳房や乳輪を撫でたり、乳首を擦ったりつついたりするが、彼女の反応はいま一つ。
人差し指と中指で乳首を挟みこむと、軽く吐息が漏れてきたので、乳首は根元のほうが感じるらしい。
乳房の谷間から舐め始め、乳首の周辺から徐々に近づいて乳首を乳輪ごと舌をベロンと出して舐め回す。
・・と、同時に、親指でバストの下部を押し上げて残りの4本の指でバストを包み込むように揉みしだく。
FからGカップぐらいはあろうかというボリュームのあるオッパイは、突きたてのお餅のような柔らかさ。
指が吸い付くような感じで、乳房にムニュンと食いこむぐらい。
さらに、乳首を唇で咥えて顔を左右に動かして刺激を与え、軽く吸いながら引っ張ってみると、
嬢から声が漏れてくる。
上唇と舌で乳首をサンドイッチして、そのまま舌で乳首を弾く。

続いて、下半身の攻めに移行。

パンティラインを陰毛近辺から骨盤まで撫で上げ撫で下げる。
さらに、膣口の両脇にあるぷにゅとした個所を親指で圧して膣口を左右に広げるようにして、
マッサージ感覚の気持ち良さと「アソコを見られている」という羞恥心を与えてみる。
M字開脚の脚と脚の間に割って入り、膝から太腿の根元までジグザグに舐め上げる。
ヴァギナの周辺である大陰唇、恥丘、陰核体をゆっくりねっとり舐めていく。
小陰唇のひだを丁寧に舐めた後、膣口からクリトリスまでゆっくり舐める。
すると、嬢の腰がビクンビクンッ!と前後したが、お構いなしに、クリトリスを舌で回しながら、
ゆっくり舐めていき、徐々にリズムを上げて縦舐めや横舐めなど変化をつけて舐めまくった。
同時に、膣に中指を第一関節まで入れて前後に動かして膣括約筋を刺激していたが、
あまりにも愛液が多く溢れてきたため、自然に指がずぶずぶと奥まで挿入してしまう。
体勢を起こして、中指を第2関節で曲げてフック型にして膣前壁に圧を加える。
同時に人差し指と薬指で陰核包皮を挟みこんでクリトリスを間接的に刺激する。
膣内を刺激されたときの反応はクリトリスのときほどではなかったため、クリトリスのほうが
膣内より感度がいいと思われる。
中指を抜いて、愛液が付いた中指の腹でクリトリスを優しくこねくり回す。

正常位の体位になって、藍液が溢れている部分にこすりつけての素股を開始。
裏筋でクリトリスを擦り上げるようなイメージで腰を前後に動かす。
ペニスの竿の部分が小陰唇、腟前庭、膣口とこすれ合う。
ときおり、バストを揉みしだいたり、肉感的な体を抱きしめたりして肌の感触を楽しむ。
嬢が感じている表情や喘ぎ声によって、こちらも興奮が高まっていき、ガマンできずにここでフィニッシュ。
気持ちよさから、しばらく動くことが出来ずにいたが、彼女は優しく拭いてくれた。

女性の良い所

おっとりした感じであり、ふんわりした雰囲気があるので、良い言い方をすると、癒し系。
悪い言い方をすると、天然系という感じ。
エッチは、手で攻められるより、舐められる方が好きなようだ。
クリトリスが特に感じるようなので、ゆっくりねっとりと舐めてあげると喜んでくれる。
プレイ中の相手に、「気持ちよくなってもらいたい」という心遣いはあると思われるが、
「お客をもてなす」といったサービス精神は、まだまだ学習中のようであった。

お店の良い所

店舗スタッフの電話応対は、ハキハキした口調できっちりしていたため、信頼できそうと感じた。

・・・ですが、今回お相手いただいた嬢には、「清楚すぎる~」というコメントがHPでは入っていたが、
夜に遊びに出かけるようなファッションであったり、小さなタトゥーやへそピアスがあったりしたので、
とても清楚系とは感じられなかった。
そういった女性の特徴を正しくコメントしていただけないと、お店全体が信頼できなくなってしまう可能性が
あります。

> このお店の口コミ一覧へ